個人情報保護方針 お問い合わせ サイトマップ トップページ
マースとは? アミューズメント向製品 自動認識関連製品(株式会社マーストーケンソリューション) ホールの皆様へ 投資家の皆様へ 企業情報 採用情報
パーソナルPCシステム メダルパーソナル Air紙幣搬送システム プリペイドシステム サイクルICカード プリペイドシステム サイクルコイン ホールコンピュータ マース戦略データ 総合管理システム 多機能情報公開機 会員/景品管理システム ショールーム 全自動玉補給システム
 
 
 
   
 
研摩効果の高い布式研磨機を採用。
規模や設置条件にあわせて
自由度の高いセッティングが可能です。
 
ホールの形態にとらわれない自由なセッティングが可能
 
パーソナルPCシステムに最適化された補給システム
 
完全コンピュータ制御で玉不足を解消!!
 
高性能かつ低コストを実現したシステム
■自動巻取り研磨機
マースの布式研磨機は、研磨布を自動できれいな部分に交換できる「自動巻取機能」搭載で、どなたでも簡単に交換作業ができます。
   
 

ページTOPへ

●  島内に大型貯留タンクを内蔵し、大量のパチンコ玉を貯留できます。
貯留タンクは分散型を採用し、設置スペース(最大24台)や設置条件など、ホールのニーズに合わせた自由な設計が可能です。
JC(島端)からの景品返却玉も大型タンクで、素早く処理が可能です。
水平コンベア渡りシステムにより、終日全島のパチンコ玉が循環します。
システムモニタの採用と、各センサーの働きにより店内の玉の動きが一目でわかります。
布式研磨機ですので、メンテナンスを簡単に行なうことができ、研磨剤の交換、洗浄の面倒な作業から開放されます。
   
パーソナルPCシステムとのドッキングで完全島内還元方式を実現!! 各台に計数機が設置されているため島端に計数機スペースを設ける必要がなく、ホール内の有効スペースが広がります。
簡素化した補給システムの採用でメンテナンスを低減。
布自動巻き取り機(オプション)の併用によりスタッフの作業をさらに軽減できます。
 
スーパー方式同様にコンピュータ制御でホール内の玉を循環させます。
島渡りにはシーリング樋による自然勾配補給を採用し低コストを実現。
幅広島の設置スペースがないホールでも、島内に大容量タンクを配置することでスムーズな補給が行なえます。
島内貯留タンク方式を採用。
 
 
従来型システムで、玉揚タンク(幅広島が必要)を設置して補給するシステムです。
島渡りにのシーリング樋は自然勾配で玉を運びます。(必要に応じて玉が動くため音が静かです。)
コンピュータ制御を使用しておらず、また電気的な制御部分も少ないためコストが抑えられ、メンテナンスも容易です。
JC等ホールレイアウトに応じてお好みの位置に取付け可能です。また、JC用プールタンクを標準装備していますので島内で玉詰まりもなくスムーズに処理します。
 
■システム仕様一覧
システム
名  称
スーパー方式 Personal SX方式 TX方式
研摩方式 布研磨
研摩能力 80万個/時
システム
構  成
島間水平渡り
コンベアー方式
完全島内
還元方式
島間シーリング勾配方式
玉制御
方 法
コンピュータ制御による
玉数管理
コンピュータ制御による
玉数管理
樋勾配による
自然還元
貯留方式 各島内貯留
タンク分散方式
各島内に貯留タンクを配置 各島内貯留タンク分散方式 幅広島に貯留タンクを配置、必要に応じ他島内に補助タンク配置
貯留タンク
玉   数
貯留タンク(A+B)=12万個/標準:1島=24万個/貯留タンクD=10万個/JC用プールタンク(玉計数機用) 貯留タンクA=6万個/必要に応じ各島最大2基配置 貯留タンク(4000仕様)=31万個/貯留タンク(2700仕様)=27万個/JC用プールタンク(玉計数機用) 任意設計が可能
玉計数機
位  置
島端または特定
場所の選択可能
各台別
玉計数機仕様
島端または特定
場所の選択可能
遊 技 機
設  置
可能台数
48台(片島24台)/島
設置可能
天 井 高
2,650mm以上(推奨値)
島  幅
(ガラス面)
中島標準520mm以上(推奨値)/壁島標準450mm以上(推奨値)
システム
モニター
各島内の運転状況や玉量を画面にて確認・ワンタッチで開閉作業 各島内の運転状況や玉量を画面にて確認・ワンタッチで開閉作業
電気容量 研磨機:
200V三相 0.75KW/
島コンピュータ:100V
研磨機:
200V三相 0.75KW/
制御BOX:100V
研磨機:
200V三相 0.75KW/
島コンピュータ:100V
研磨機:
200V三相 0.75KW/
制御BOX:100V
研 磨 機
本体重量
90kg