個人情報保護方針 お問い合わせ サイトマップ トップページ
マースとは? アミューズメント向製品 自動認識関連製品(株式会社マーストーケンソリューション) ホールの皆様へ 投資家の皆様へ 企業情報 採用情報
パーソナルPCシステム メダルパーソナル Air紙幣搬送システム プリペイドシステム サイクルICカード プリペイドシステム サイクルコイン ホールコンピュータ マース戦略データ 総合管理システム 多機能情報公開機 会員/景品管理システム ショールーム 全自動玉補給システム
 
   
総合管理システム
 
   
  総合管理システム
  マースの総合管理システムは「個」「セキュリティ」「利便性」「管理」をコンセプトに、
業界初の「PL指標」※で、今までにない革新的なホール経営をサポートします。


※PL指標とは…PLAYER LINEというマースオリジナルのデータ算出の考え方です。遊技客の様々な動向を関連づけたデータが店舗独自の指標づくりに役立ちます。

  PL指標とは?
   
 
コンセプト
  「個」= 遊技客、遊技台、景品を個別に細かく関連づけて分析することで、より正確で緻密なデータの算出・活用ができるようになり、幅広い視点でのホール運営が可能になります。
   
  「セキュリティ」= ゴトなどの不正行為をリアルタイムに抑止し、より安全・安心な遊技空間を創出します。
  「利便性」= ホールコンピュータ/会員管理/景品管理を1台のPC(23インチワイドモニタ)で運用、利便性も大幅に向上し、有効で効率の良い情報収集が可能になります。
  「管理」= 遊技客、遊技台、景品の様々な部分を分析・管理することで新しい営業戦略の立案等が可能となり、効率的に利益を追求していくことができます。
   
 
構成要素
   ホール必須のシステムを完全融合、新しい考え方=PL指標を創出!  PL指標の活用で市場に惑わされない真の店舗データを把握し、新しい経営戦略を実現!!
   
 
PL指標のメリット >>PL指標の詳細はこちらをご覧ください
    遊技客の動向を関連づけ、遊技客単位で抽出された様々なデータ項目を表示。
PL指標は新しいホール経営を実現します。
   
  1)客数を正確に把握することで具体的な政策を立案
  2)客層にマッチした的確な機種選定
  3)遊技客の遊技時間や投資金額の限界値把握
  4)勝敗データを活用して遊技客満足度の確認
  5)遊技客の特賞経験から機種の成長を予測
   
   
 
   
  総合管理システムのシステム構成例
 
   
 
   
 
■ホールコンピュータシステム
遊技台と顧客のあらゆるデータの把握が可能
 
遊技台単位に加え、新たに遊技者(PLAYER)単位のデータ管理を実現します。その管理はパーソナルPCシステム、会員管理システム、景品管理システムと密に連動し
活きた情報を算出し分析・活用が可能になります。更に新セキュリティにより営業中の不正を多方向から監視し、店内の安全・安心を提供します。

機能例 ●PL指標 ●PLロック ●持込玉検知 ●機種損益(遊技台償却)●遊技台アシスト ●スタート管理 ●シミュレーション ●販売計画 ●本部通信システム
 
■遊技動向(会員連動) ■稼動状況表示
■機種損益(遊技台償却) ■PL指標(データ)
■PL指標(グラフ)  
   
 
   
 
会員管理 ■会員管理システム
2割の顧客が8割の売上を作る
   
 
会員分析にも重なるこの法則は優良会員の重要度を意味しています。
会員の貢献度、離反傾向をいちはやく察知し、遊技履歴から商圏確認、更には接客を絡めた直接的なアプローチに至るまで店舗独自の分析オペレーションを構築します。

機能例 ●ランク管理 ●遊技動向分析 ●地図分析 ●接客サポートシステム連動 ●DM効果測定機能 ●本部通信システム
 
■来店グラフ表示 ■地図分析画面
 
■接客サポートシステム画面  
   
 
   
 
会員管理 ■景品管理システム
”交換”の発想から”売る”の発想へ転換
 
一般流通小売の管理手法により管理コスト、作業負担を大幅に軽減します。景品を売れ筋、死に筋等の分類に自動振り分けし、利益を意識した交換業務及び効率的なディスプレイをサポートします。
単に景品を管理するだけでなく、「利益を生む景品交換」というスタッフの意識改革を同時に進めます。

機能例 ●景品貢献度分析 ●ABC分析 ●利益分析 ●発注リスト自動作成機能 ●ハンディターミナル連動 ●POS連動 ●本部通信システム
 
■景品貢献度分析 ■適正在庫シミュレーション